情報科
スマートフォン版情報科

情報科の特徴

情報科生徒の様子

情報科ではコンピュータに関する基礎知識はもちろんのこと、プログラミングやメディアコンテンツ作成技術・ウェブ制作技術・ネットワーク技術などを学ぶことができます。
3年生よりコースに分かれより専門的な学習を行います。
授業後も実習棟でコンピュータが利用できるので、多数の生徒が学習しています。
競技大会にも積極的に挑戦し、全国大会で活躍しています。

授業内容

作品発表会の様子
3DCG

3DCG(3次元コンピュータ・グラフィックス)でアニメーションやモデリングを作成して、オリジナルムービーを作成します。

技能五輪の様子
Web

Webサイト制作に関するデザインからプログラミングまでを学習し、ウェブデザイン技能検定3級(国家資格)を取得したり、中学校のWebサイト作成のボランティアをしたり、技能五輪全国大会に出場したりします。

プログラミング実習の様子
プログラミング

1年生からプログラミングを行っています。2年生ではオリジナルゲームの作成をアクティブラーニングを取り入れて行っています。

資格取得者の写真
資格取得

情報科では資格取得に力を入れています。ワープロ検定から情報系国家資格まで、3年間で10以上の資格が取得できます。授業で取り組み、補習も行い、合格率は全国トップクラスを誇り、就職や進学に有利になります。

コース選択について

情報科では1・2年生は全員で共通の授業を受け、3年生からはそれぞれのコースに分かれて学習します。

コース選択についての図解
コンピュータデザインコース
表現メディアやCG系デザイナーの育成を目指し、情報デザイン、情報コンテンツ実習を学習し、コンピュータを利用して画像・映像など多様なメディアによる表現や、インタフェースデザインなどを学びます。
コンピュータエンジニアコース
プログラミングやネットワーク技術者の育成を目指し、プログラミング技術、通信技術を学習し、応用プログラミングや、情報通信ネットワークの設計・構築に関する知識や技術を学びます。

カリキュラム

1年生
工業教科科目
  • ソフトウェア技術
  • ハードウェア技術
  • 情報技術基礎
2年生
工業教科科目
  • ハードウェア技術
  • ソフトウェア技術
  • プログラミング技術
  • 電気基礎
  • 情報コンテンツ実習
3年生
共通工業教科科目
  • データベース
コンピュータデザイン科目
  • 情報デザイン
  • 情報コンテンツ実習
コンピュータエンジニア科目
  • プログラミング技術
  • 通信技術

情報科の詳しいカリキュラム(PDF)